中国でのネット利用-VPN、高德地图アプリ-

2019年9月15日

中国ではネット規制で日本人がよく使うGoogle,Line等が使えません。
これを回避するにはVPNを使う方法と海外のSimを使う方法の二つがあります。

ネットワーク

VPN

日本で事前にVPNソフトをインストールしておく方法とWifiルーターを借りる際にVPNオプションをつける方法の二つがあります?
前者は何を選んだら良いのか分かりにくいので、後者のレンタルWiFiを借りる際にオプションでVPNをつける方をお勧めします。
ルーター借りてからの設定方法は、iPhone の場合は、設定→一般→VPN

VPN構成を追加

この後はレンタルWiFiに入っているアカウント情報をいれたら完了です。

後はVPNを有効にして左上にVPNマークが出ればgoogle,lineも問題なく使えます。ただしVPN設定はたまに切れるので切れる度に有効にする必要があります。

VPN設定は借りたWiFiにつなげた時だけでなく、ホテルのWiFiにつなげた際も
使えます。

海外sim

これは別記事でリポート済みですが、VPN設定なしで使えるのでお勧めです。

アプリ


VPNが使えない場合に地図は使いたいシーンがあります?
その場合は中国の地図アプリがお勧めです。
高德地图

自転車マークをタップすると近くにあるシェアリング自転車が表示されます。

自転車についてるQRコードをスマホで読んでロック解除します?
こんなに汚れてても読み取れます。QRコード考えたデンソーウェブさんすごい。

地下鉄路線図もついてます。便利ですね。