Holiday Inn Pudongの前にある韓国料理(本家)、上海で2番目に高いビル上海環球金融中心(森ビル)の中華、海科路にある新しいレストラン

2019年7月14日

韓国料理(本家)

場所はこちら。

お昼時なので混んでいます、各テーブルで肉が直接焼ける本格的な韓国スタイルです。中国のローカルスタッフは野菜に肉を巻いて食べません。もともと生で野菜を食べる文化がなかったためか? 肉はローカルに任せもっぱら肉以外をたべました。

上海環球金融中心にある中華レストラン

場所はこちら。

 左のビルが上海で最も高い上海中心大厦(632m)、右側が二番目に高い上海環球金融中心(森ビル、492m)です。今夜は森ビルの中のレストランで夕食。

こちらは金茂大厦(420m)

レストラン入り口、洒落た感じです。

料理はビジュアルにもこだわっています、今風の中華料理ですね。

海科路に新しく建設されたショッピングモール中にあるレストラン

 今回行ったレストランの中で最も美味しかったお店です。 青島の白ビールも大変美味でした。

まとめ

 展示会会期中に訪問したレストランです。中にはWeChatマネー、Alipayでないと支払いができず、ローカルに立て替えてもらったレストランもありました。クレジットカードが使えないのは頂けませんが、キャシュレス化が進む中国です。