K-Touch i10sをポチってしまった

2019年10月20日

K-Touch i9を購入しSoyes XSとの比較を行ったが、最近アリババのサイトを見るとK-Touch i9でGoogle Play Storeをサポートしたものや、K-Touch i10、K-Touch i10sなるものが出ているのが分かった。この際、進化したK-touchを試したいという欲望にかられK-touch i10sをポチってしまった。

アリババサイトを見る限り、一口にK-touch i10sと言ってもアンドロイドのOSバージョンが6.0のものや、8.1でもGoogle Play Storeをサポートしてないものなど色々なバージョンがあるので充分チェックした上で購入する必要があります。私の場合は、下記のようにアンドロイド8.1かつGoogle Play Storeが入っているバージョンの2GBーRAM 16GB ROMを購入、フリーシッピングで8856円でした。

一先ずアリババのサイトの情報でK-touch i9との比較をしてみると下記のようになります。しかし、これをみる限りカメラ解像度落ちてるし、バッテリー容量も減ってる、良い点はGoogle Play StoreサポートとスクリーンがOLEDになった点のようです。何れにしても、現物をチェックしないとはっきりしないので到着を待つことにしましょう。

項目K-TOUCH i9
増強版
K-TOUCH i10s
画面サイズ3.5インチ ←
解像度340×800(LCD) ←(OLED)
外形サイズ101.6×44×8.1mm
実寸は102×43×10mm
誤差の範囲か。。。
実寸で100x43x10mm
重量100g
こちらも意外にずっしり
90g
CPUQuad Core(MTK)Quad Core(
MTK6580 )
RAM3GB2GB、3GBもあり
ROM32GB16GB、64GBもあり
OSAndroid8.1 ←
Google Play×
apkをダウンロードして動作するアプリ例はこちら
Camera8MP+13MP
5MP+8MP
モバイル通信GSM B2/B3/B5/B8
TD-SCDMA B34/B39
TDD-LTE B38/B39/B40/B41
WCDMA B1/B2/B5/B8
FDD-LTE B1/B3/B7/B20

Biglobe タイプD(ドコモ回線確認済み)
      ←
テザリングWiFi:2.4G,5Gサポート     ←
Sim,SD①1 Micro SIM cards +
1 Nano SIM
②1 Nano + 1MicroSD card
実際のところ、①はOKですが、②は
1 MicroSim+1 MicroSDでした。
     ←
MicroSD容量32GB確認済み
32GB確認済み
(外部メモリ時)
バッテリ2000mAh
実力的にもSoyes XSよりは持ちます
1100mAh
その他Wifi,Bluetooth face ID
GPS
face IDは微妙。。環境依存ありすぎ 
Wifi, Bluetooth face ID etc.

まとめ